沿革

大正05年(1916年) 創業
昭和12年(1937年) 東京支店開設
昭和13年(1938年) 満州国新京に支店開設
その後、奉天、通化等に支店開設
昭和20年(1945年) 満州国の全拠点撤収
昭和25年(1950年) 堺営業所開設
昭和57年(1982年) 滋賀営業所開設
平成04年(1992年) 古河総合設備(株) 【現.富士古河E&C(株)】 の子会社となる
平成16年(2004年) 東京支店廃止
大分中津支店開設
平成19年(2007年) 堺営業所廃止
平成20年(2008年) 福岡朝倉営業所開設【H26年久留米市に移転】
平成23年(2011年) 東京支店開設
TOP